Work For It

最近耳にするビットコインとそれを利用するメリットってなに?

仮想通貨として知られているビットコイン

通貨と言うとお札や硬貨が等があり、お店で品物を購入したいという時には財布から取り出して利用します。しかし、ビットコインは仮想通貨もしくは暗号通貨であり、お札や貨幣と言った実際に触ることができるものではありません。なので通常の通貨とは勝手が違うのが特徴です。ただ、実際に触れるものではありませんが、データ上には仮想通貨としてあり、それを用いて様々な商品やサービスの購入時の決済手段として利用することができます。

ビットコインは決済手数料が安いのが人気の秘訣

そして、ビットコインがなぜ人気が出ているのかという理由としては、その決済手数料が安くなっているからです。通常のクレジットカード決済、現金決済等の場合は、銀行に振込手数料などがかなり掛かって来ることもありますが、ビットコインの場合は仮想通貨で、直接個人間で取引ができるので手数料が非常に安いです。なので海外ではネット決済の手段としてクレジットカードにかわり、利用されている現状があります。買い物をしたい方で、少しでも手数料を安くしたい方にはビットコインが便利です。

日本では通貨認定された

ちなみにそのビットコインについてですが、日本では現在通貨認定されています。仮想通貨はよくそのシステムが分からなくて利用するのが怖いという方もしますが、セキュリティはしっかりしていますし、国が通貨と認めてくれたので安心して利用できるでしょう。いくつかそのビットコインを取り扱っているネットサイトがあり、そこでビットコインを購入したり売却することができます。また、現金へ売却換金することも可能となっています。

ビットコインとは、仮想通貨の一種で、近年インターネット上での決済をはじめ、世界中で使用されています。また大手金融機関が相次いで参入したことで、日本でも貨幣として認定されることになりました。